株式会社中野工務店

型枠に関するご相談・採用に関する質問等お気軽にお問い合わせください。

tel.0964-43-0250 [ 受付時間 8:00~17:00 ]

ホーム > スタッフ

STAFF スタッフ

代表取締役 中野 廣

事業を通じて社会に貢献する
(株)中野工務店は、1963年(昭和38年)の創業以来、構造躯体の要である型枠工事専門会社として、九州国立博物館初め2000棟を超えるRC建造物に携わってきました。
型枠工事とは、人間で言えばいくら化粧できれいに誤魔化しても、元々の素材が良くないと日を追うごとに化けの皮が剥がれていくのと同じように、型枠工事による構造体の良し悪しが建物の美しさ、頑強さを決定すると言っても過言ではありません。基礎がないところに基礎を造って建物を支え、床がないところに床を造り、壁がないところに壁を造って行く仕事ですから、大変な仕事です。
しかし私達が仕事することによって人々が安心して生活したり、スポーツや娯楽を楽しんだり、
人や物の大量輸送も可能になるのです。

(株)中野工務店は、「事業を通じて社会に貢献する」を経営理念の一つとして、これからも仕事に誇りと自信を持って、チームワーク良く安全最優先で取り組み、新しい型枠工事にチャレンジし続けます。

東田祐成

若いチームワークで後世に残る建物を造る

今はどんな仕事をしていますか?
作業の全般を任されています。
失敗もありますが、先輩方が分かりやすく教えてくれます。
入社のきっかけを教えてください
高校の先輩が入社されてたのと、他社と比べ給料が良かった事です。
うれしいこと、楽しいことは?
自分がたずさわった仕事が、形にのこることが嬉しいです。
楽しいことは、先輩方と楽しく仕事ができることです。
面白い先輩方がたくさんいます。
大変な事は?
資材を運ぶ時です。
先輩たちと競争して運ぶときはつかれますが、面白いです。
それと夏ですが、会社から空調服の支給もあり、熱中症対策になってます。
将来について教えてください
将来像は…。
今言えることは、後世の型枠大工を担う一員として、早く技術を習得し、 一人前になることです
猿木翔太朗

人に頼られる社内のリーダーを目指す

今はどんな仕事をしていますか?
後輩・実習生の作業指示を任されています。
作業の流れも把握し、自分の作業範囲の段取りも任されています。
入社のきっかけを教えてください
福利厚生もしっかりしていて、給料も他社と比べてよかったので選びました。
それと、型枠大工を祖父がしていたので興味がありました。
うれしいこと、楽しいことは?
最自分がした作業範囲を先輩がほめてくれた時がうれしいです。
楽しいことは、建て込みをしてる時です。
特に、同じ年代の人と競い合ってする時がすごく楽しいです。
大変な事は?
資材を運ぶのが大変です。
でも、1年すれば体もなれるし、今では楽勝です。
将来について教えてください
みんなに認められ、頼られる人になりたいです。
今の目標は、H先輩です。
今から、ドンドンH先輩にのっかっていきます
桐谷 力

早く技術を身に付けて優秀な職人に

入社のきっかけを教えてください
僕は長崎県の対馬市で販売のアルバイトをしていました。あるとき知人の紹介で、対馬市内で施工中の現場を見学する機会がありました。そこで型枠工事を担当していた作馬職長の
仕事する姿をみて、その場で「働かせてください」とお願いしました。
今はどんな仕事をしていますか?
先輩と一緒に現場で型枠を組み立てたり、墨だしをしたりしています。
最近は図面の見方を教わり、寸法の計算や拾い出しが少しできるようになりました。
毎日分からない事がでてくるので見たり聞いたりしながらがんばってます。
うれしいこと、楽しいことは?
最近は1人で任せられる作業も増えてきました。
「頼んだぞ」と言われるとやる気がでます。
また、現場が変わっても前の現場で仲良くなった職人さんに再会したり、
声をかけてもらえることもあり楽しいです。
大変な事は?
現場によりますが、朝は早起きするのが大変です。最近は夜早く寝るようになりました。
あと暑い時期は体力的に疲れやすいので体調管理が大事です。
将来について教えてください
早く技術を身に付けて優秀な職人になり、将来は独立して工務店を開業したいです
田上 裕介

月日が経つにつれ形になっていく事が楽しみに

今はどんな仕事をしていますか?
型枠の加工から組み立てまで型枠工事全般こなします。
現在施工中の大規模現場では、職人さんに作業指示を出したり資材の手配をしたり
次の工程の段取りをしたりして職長をサポートするサブリーダーとしての役割を
与えられるようになりました。
うれしいこと、楽しいことは?
月日が経つにつれ、何もなかったところに建物が形となっていくのを見ると楽しいです。
建物がオープンした後、多くの人が利用したり遊んだりしています。
そういうのを見ると社会の役に立っているなあと思います。
大変なことは?
現場ではいろんな工種の職人さんが一緒に仕事をしているので
話し合いをして調整したり、作業の流れをみながら職人さんへの指示や次の段取りを
します。頭も使いますし、気も使うのでなかなか大変です。
将来について教えてください
古くてよいものは残しながら新しいものを取り入れて、高い品質のものをよりはやく安全にできる工法を確立したいです
濱田一馬

躯体の品質の良し悪しはプロの技術で決まる。

今はどんな仕事をしていますか?
私はプロの型枠大工として日々現場に携わっています。型枠の加工・組立てから解体までこなしますが、得意としているのは階段や曲面、化粧打放し型枠です。
やりがいや面白さを教えてください
自分たちが型枠を組んだ建物が多くの人に使われ、お客様の喜びや安心な暮らしに役立っていることがやりがいとなっています。
型枠の仕事の出来不出来は生コンが流し込まれ固まっていく数時間で決まります。
うまくいけば嬉しいし、うまくいかなかったらやり方をかえての繰り返しです。いろいろと考えたり、聞いたり、悩んだりしますが面白さもそこにあります。
今後の目標を教えてください。
私はプロ中のプロを目指しています。
N○Kさん「プ○フェッ○ョナル」出演オファー、腕を磨いて待ってます。
あなたにとってプロフェッショナルとは?
・・・・・・・・。
これから型枠大工を目指す人へ
型枠大工は近代建築には必要不可欠な仕事です。工法も進歩し機械化も進んでいますが、躯体の品質の良し悪しはプロである私たちの技術にかかっています。みんなで力を合わせて一緒にmade in中野工務店を作りましょう
作馬 幸則

求められることを常に考え新しい価値として提供

今はどんな仕事をしていますか?
現場代理人としてお客様(元請)と工程、工法の打合せ、他職の職長さんとの連絡調整、職人さんの手配や資材の段取り、安全や品質の管理をしながら工事を進めていく仕事です。
笑顔のあふれる明るい現場作りをモットーに日々業務に励んでいます。
やりがいやおもしろさを教えてください
建物はひとつとして同じものはありません。
建てる時期や周辺環境などの条件もそれぞれです。その工事でベストなやり方を模索する日々ですが、大きなやりがいです。また現場は多くの専門工事で成り立っており、それらが
つながり建物が完成します。それは人と人とのつながりでもあり、
多くの人とのコミュニケーションが必要になりますが大きな学びと面白さがあります。
将来について教えてください
昔は形が出来ればよいという仮枠大工、今はミリ単位の精度を求められる型枠大工、
「これからは何を求められるのか?」を常に考え新しい価値として提供していきます。
また日本の型枠大工の技術は世界に通用すると考えます。
海外での事業展開も面白いと思います
緒方 秀人

最大のやりがいは自分の仕事が形として残ること

今はどんな仕事をしていますか?
職長として現場で元請や他職との連絡調整、自社の毎日の作業の段取り、人員の配置、
若手の育成を行っています。
やりがいやおもしろさを教えてください
もともと物を作ることが好きなので、日々変わっていく現場を見ていると
物作りに携わっている実感がわいてきます。
自分のした仕事が形として残ること、また完成したときの達成感がやりがいになってます。
今後の目標を教えてください
安全・品質・工期などすべての面で元請や自社・他社からも認められ、現場に自分がいたら大丈夫だと安心感を与えられる職人になることです。目指すところは頂です。
これから型枠大工を目指す人へ
何の仕事も一緒ですが、最初はきついこともあるかと思います。物作りが好きな人、
興味がある人ならやり始めたらきっと楽しい仕事です。一緒に頑張りましょう
作村由紀夫

人々の生活にかかわりの深い誇りある仕事

今はどんな仕事をしていますか?
現場の職長(責任者)として型枠工事の全般の管理をしています。
また、パソコンを使った積算や拾い出し、若手社員、技能実習生の指導・教育
宴会での盛り上げ役も私の重要な仕事です。
やりがいやおもしろさを教えてください
複雑な形状や曲面、コンクリート面がそのまま露出する化粧打放しなどの
難易度の高い建物は燃えます。
思い出に残っている仕事は?
いろいろありますが、パークドーム熊本は化粧打放しコンクリート仕上げの
大変難易度の高い仕事でした。
高低差のある円柱や曲面の壁など、みんなでこだわりをもってやり遂げました。
私も休日によく遊びにいきますが、たくさんの人が楽しんでいるのを見ると
うれしく思います。
これから型枠大工を目指す人へ
型枠大工の仕事は一般的に知られた仕事ではありませんが、みなさんの生活にかかわりの深い
誇りある仕事です。素直でやる気があれば年齢・性別関係なく技術は身につきます。
最近は女性の職人や職長も増えています。
私ももっている技を誠心誠意伝えていきたいと思います。
pagetop